坂本龍馬ゆかり瀬戸の港町 鞆の浦の「湯船」広島県福山市 鞆の浦を訪ねる

瀬戸を見下ろす湯船

ホテル鴎風亭の露天風呂

鞆の浦に船で戻るとき、右手に高層のホテルが見えた。鞆の浦を代表する老舗の「ホテル鴎風亭」だ。実は今回、鞆の浦を訪れた目的の1つはこのホテルの露天風呂に入ることだ。宿泊しなくても、緑の島々を見ながら天然温泉を満喫できる、まさに瀬戸の「湯船」だ。目の前に仙酔島、眼下に弁天島を眺められる。時間が止まったような感覚。その向こうには四国の山影すら薄ぼんやりと見える気がする。

鞆の浦の猫

瀬戸の湯を堪能したので、鞆の浦のバス停から帰ろうとすると、猫に出合った。福山市の隣の尾道市も猫の町として知られるが、ここにも猫の姿が目立つ。魚が多いからだろうか。カメラを向けると、まぶしそうな顔をされた。中世、近代、瀬戸の繁栄を支えた港町に夕日が差し込んでいた。

(代慶達也)

注目記事