エンタメ!

なやみのとびら、著名人が解決!

長身の私、恋愛対象になるか心配

日経プラスワン

2016/9/8

いしだ・いら 作家。東京都生まれ。2003年「4TEENフォーティーン」で直木賞。ブックトーク「小説家と過ごす日曜日」(http://ishidaira.com/booktalk/)を毎月第2.4金曜に配信中。
身長172センチの女子大生です。大学の男の子は私と背が同じくらいか低い人ばかり。電車で立っていても私より高い人は意外にいません。すてきだなと思っている先輩は10センチくらい低く、話す時も私を見上げる状況で、恋愛対象と見てくれるか心配です。スタイルをほめられることがありますが、とりえがそれしかないようにも感じます。どうしたら背の高さ以外の印象を周りの人に与えられますか。(埼玉県・女性・10代)

今はバブルの昔、三高という流行語がありました。若い女性が男性に求めるみっつの条件、「高学歴、高収入、高身長」の略です。あれから四半世紀、デフレの鍋底不況が続き、この条件も緩和されました。高学歴、高収入が落とされ、残る牙城は高身長だけ。無理もありませんね。不景気でも日本人の身長は、一貫して伸びているのです。

あなたは女子大生で身長が172センチある。人からスタイルがいいねとほめられることもちらほら。男性の好みはさまざまですから、なかには長身の女性はちょっとという人も確かに存在します。

けれど、ぼくの周囲を見まわした印象では、背が高くスタイルのいい女性を好む男性のほうがずっと多いようです。おめでとう。忘れていけないのは、すべての男性に好意をもたれる容姿の条件はないということ。どんなに美人でスタイル抜群でも、美しすぎて隙がない、グラマーすぎるなどと、注文をつけるのが人間なのです。

これはわがままではなく、人間が生物として遺伝子の多様性を守る意味でも、重要な資質です。人の好みは多種多様。それでこそ未来のダイバーシティが担保されるというわけ。

あなたは背が高いことを気にしていますが、それは人間のたくさんある条件のひとつにすぎません。しかも欠点というよりプラスのほうが多い条件です。自分でコンプレックスに仕立てあげ、いつも猫背でいたりすると、せっかくの美点も台なしです。堂々と胸を張り、自分らしくのびのび振る舞ってください。好印象はまずそこからです。

問題は背の高さ以外でどんな魅力を発揮できるか。正直なところ、大学生では経験不足で抜きんでた魅力をもつような人はほとんどいません。この先、社会にでて、たくさんの人と出会い、仕事や恋愛の修羅場を重ねていくことで、人間としての厚み、会話やキャラクターの魅力、知識や教養といったほんとうの美質が磨かれていくのです。

あなたは今、月に何冊の本を読んでいますか。本を読む習慣が身についていますか。あなたの魅力は発展途上ですから、大学の試験勉強だけでなく、幅広く頭と心を育ててください。日本の大学生の45パーセント以上が本を読まず、一日の読書時間はゼロだといいます。あなたはその手のダメな半分に落ちないように気をつけてくださいね。

◇   ◇   ◇

あなたのひそかな悩みや、家事や暮らし方で解決したい問題をお寄せください。サイト「なやみのとびら」(https://www2.entryform.jp/tobira/)から投稿できます。投稿していただいた内容は「なやみのとびら」や「すっきり解決」などで紹介します。投稿の上、サイトで日経生活モニターにご登録いただいた方には、毎月抽選で図書カードをお送りします。

[日経プラスワン2016年9月3日付]

エンタメ! 新着記事

ALL CHANNEL