タオル生地で草履型 洗えるふんわりスリッパが人気

タオルメーカーの内野(東京・中央)のタオル生地を使ったスリッパ「エクストラ」が好調だ。3月の発売以降、履き心地の良さがSNSで話題となり新型コロナウイルス下の巣ごもり需要を捉えた。8月にはインスタグラムで配信した販促動画を通じてオンラインショップで548個を売り上げた。直営店や全国の百貨店でも販売する。

柔らかさと弾力を感じられる、毛足が長くボリュームがあるタオル生地を採用した。通常のタオルと同様に汗や水分をしっかりと吸収する。洗濯機で丸洗いして手軽に清潔感を保つことができる。抗菌防臭加工を施し、底には滑り止めを付けた。

鼻緒が付いた開放的なサンダル型で、長時間履いても蒸れにくい。締め付けがなく指を自由に動かせるので足をリラックスさせることができる。自宅に限らず旅行先やジムでの使用も想定しており、持ち歩くのに便利な巾着も付属する。

サイズは3種類で価格はいずれも2750円。好調な売れ行きを受け、今後はカラーを3色から10色に増やしたり、より大きなサイズを追加したりといった展開を予定している。

[日経MJ 2021年9月8日付]

「イイネ!」記事一覧


SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram