powered by 大人のレストランガイド

豚ヒレ肉の黒酢あん 酢豚を大人向けさっぱりアレンジ

NIKKEIプラス1

酢豚は家庭の人気メニューのひとつですが、揚げた豚肉を使うのでちょっと重い…という人もいるのでは。今回は酢豚を大人向きにアレンジした、比較的さっぱりと食べられるメニューをご紹介します。

脂の少ないヒレ肉と歯ごたえのよい野菜を香ばしく焼き、黒酢の豊かなコクをいかしたあんで仕上げました。ふつうの酢でも代用可能ですが、このコクを味わってほしいので、ぜひ黒酢を使ってみてください。

材料(2人分、1人当たり307kcal)
・豚ヒレ肉150グラム
・A[しょうゆ・酒各小さじ1、ショウガ汁小さじ1/2]
・片栗粉大さじ1 1/2
・レンコン100グラム
・パプリカ(赤)1/3個(70グラム)
・サラダ油大さじ2
・B[黒酢大さじ2、砂糖大さじ1 1/2、しょうゆ・酒各大さじ1/2、片栗粉小さじ1、水大さじ2]

作り方(調理時間20分)

(1)豚ヒレ肉は幅1センチに切る。Aで下味をつける。Bは合わせる。

(2)レンコンは皮をむき、厚さ5ミリの半月切りにする。水にさらし、水気をきる。パプリカは縦に幅2センチに切り、斜めに3つに切る。

(3)フライパンに油大さじ1/2を温め、レンコンを中火で2~3分焼き、とり出す。続けてパプリカを入れていため、油がまわったらとり出す。

(4)肉に片栗粉をまぶす。(3)のフライパンに大さじ11/2の油を温め、肉を入れ中火で3~4分焼く。カリッとしたらとり出す。

(5)余分な油をふきとる。Bをひと混ぜして入れ、中火にかける。煮立ったら(3)(4)を入れてからめる。

献立の例 ホウレンソウのおひたし、ごはん

ひとくちメモ

レンコンの扱い アクをとり除くため、切ったあとは水にさらします。白い色をいかしたいときは、酢水につけてから調理します。

(ベターホームのお料理教室 写真=大井 一範撮影)

[NIKKEIプラス1 2019年10月19日付]

これまでに掲載した「かんたんレシピ」の記事はこちらからご覧ください。

メールマガジン登録
大人のレストランガイド