文字盤に花や虫デザイン 腕時計「オリビアバートン」

日経MJ

2019/10/16付

アパレル卸のビヨンクール(東京・渋谷)が販売する英国発の女性向け腕時計「オリビアバートン」が人気だ。海や花、虫をモチーフにした文字盤のデザインと手ごろな価格が20~30代女性の支持を集める。日本上陸から3年、2019年の販売本数は前年比4割増の7万本以上を見込む。

オリビアバートンは12年に英・ロンドンで創業した新興ブランド。日本では16年8月から販売を開始。伊勢丹新宿本店(東京・新宿)や複合商業施設「グランフロント大阪」(大阪市)に店を構える。

最大の特徴は蜂やヒナギクなどの自然を、色鮮やかに文字盤で表現している点だ。花と貝殻をあしらった「アンダーザシー」は税別2万円。求めやすい価格設定も人気の理由だ。好調を受け、小さな蜂と誕生石をトップにあしらったボールペン(税別2800円)も19日に発売する。

[日経MJ 2019年10月16日付]

「イイネ!」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019