イイネ!

働く女性にお手軽ケア グラマティカル 高濃度美容液

日経MJ

2018/12/19付

イオンのスキンケア商品「トップバリュ セレクト グラマティカル 高濃度美容液(原液化粧品)」が女性の支持を集めている。ヒアルロン酸などの化粧品原料を100%配合したのが特徴で、働く女性を中心に需要が拡大。10月には自宅で手軽にお手入れできるシートマスクも発売し、新たな顧客を掘り起こす。

高濃度美容液は2015年3月に売り出した。潤いやシワ、ハリ対策の商品を用意し、自分の肌の悩みに合わせて使ってもらう。現在は7種類を展開し主な購買層は30~40代女性という。複数の化粧品と使用可能で、「持っているスキンケア商品と組み合わせている」(30代女性)との声が聞かれる。

価格は税別1200~3800円。「プロテオグリカン原液」の今秋の販売は昨年同期比15%増えた。18年10月には原液化粧品1本分(5枚当たり)を配合した「シートマスク」を売り出した。仕事や家事、育児で忙しい女性を取り込み事業拡大を目指す。

[日経MJ 2018年12月19日付]

「イイネ!」記事一覧

Latest