ブランド VIEWS

シチズン「クロスシー」 全ての女性の定番時計めざす スマートなデザイン支持

日経MJ

2018/11/16付

落ち着いたデザインで世代を問わず女性人気を集める(東京都中央区)

シチズン時計の女性向け腕時計「クロスシー」が支持層を広げている。働く女性を意識したスマートなデザインと高機能性で支持する世代を広げており、女性向け腕時計でトップ級の人気を獲得。現在は「全ての女性の定番モデル」とするべく、展開する商品のデザインや色合いを多角化。限定商品や異業種とのコラボと併せて新たな顧客層を開拓している。

東京・銀座の商業施設「ギンザ シックス」1階にある「シチズン フラッグシップストア」。シチズンの主要ブランドが並ぶ中、クロスシーは最も人気の高いブランドの1つだ。多くの女性客が売り場を訪れるが、「40~50代の女性が自分用に買っていくことが増えている」(シチズン フラッグシップストア店長)という。

■多彩なデザインでファンを開拓

従来、クロスシーの購買層は20~30代の女性が中心だったが、現在は10~60代と年代を問わず広い層から人気を集める。価格帯を据え置いたまま、多彩なデザインやコラボ戦略で新しいファンを開拓しているからだ。

今年発売した新商品では落ち着いた銀色で仕上げたモデルを用意するほか、文字盤の目盛りを小ぶりにデザイン。従来はピンク色を基調とした明るく目を引くデザインが多かったが、「年をとると派手な時計は付けづらい」という声が届き、デザイン路線を変えた。

Latest