フード・レストラン

かんたんレシピ

温野菜とチーズディップ2種 具材いろいろ楽しく美味

NIKKEIプラス1

2018/11/17付

ケイパーの酸味とリンゴの歯ざわりが楽しめる、2種のディップソース。解禁されたばかりのボージョレワインを手に、会話もはずみそう。

材料(4人分 1人当たり435kcal)
<ケイパーのチーズディップ>
・カマンベールチーズ50グラム
・A(白ワイン大さじ1 1/2、ニンニクのすりおろし少々)
・ケイパーのピクルス5グラム
<リンゴのチーズディップ>
・カマンベールチーズ50グラム
・B(牛乳小さじ2、塩少々)
・リンゴ1/8個(40グラム)

作り方(調理時間20分)

(1)ジャガイモ、ブロッコリー、ソーセージは食べやすい大きさに切る。ジャガイモは水にさらす。

(2)鍋に水1リットルと塩小さじ1/3(各材料外)を入れ、(1)をそれぞれ好みの固さにゆで、ざるにとる。器に盛り、好みで黒こしょうをかける。

(3)<ケイパーのチーズディップ> チーズは1センチ角に切って耐熱容器に入れる。Aを加えてラップをかけ、電子レンジで約1分(500ワット)加熱する。あら熱がとれたら、ケイパーの水気をきって混ぜる。

(4)<リンゴのチーズディップ> リンゴはよく洗って皮つきのまま5ミリ角に切る。チーズは1センチ角に切って耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジで約1分(500ワット)加熱する。チーズが溶けたらBを加えてよく混ぜる。あら熱がとれたらリンゴを加えて混ぜる。

献立の例 チキンのハーブ焼き、フランスパン

ひとくちメモ

ディップいろいろ 具材を「少しひたす(dip)」のが、おいしく楽しいディップ。中には、豆やとうふをつぶして作るソースも。カマンベールは、メーカーによって、まわりの皮が溶けきらずに残ることもあるので、気になる場合は皮を除いてください。

(ベターホームのお料理教室 写真は大井一範)

[NIKKEIプラス1 2018年11月17日付]

これまでに掲載した「かんたんレシピ」の記事はこちらからご覧ください。

フード・レストラン 新着記事

ALL CHANNEL