WOMAN SMART

ライフスタイル

簡単スマホ術 災害時アプリ、家族全員登録で備える

NIKKEIプラス1

2018/9/1付

地震で発生した北海道厚真町の土砂崩れ(9月6日)=共同

地震や台風、大雨など、いつ大きな災害に見舞われるか、わからない。いざというとき、スマートフォン(スマホ)が役に立ち、心強い。今回は非常時のスマホ活用について考えよう。

携子 この前の地震、怖かったわ……。

スマト スマホのブザー音がすごい音で鳴りましたね。

携子 え、地震が来るとスマホが鳴るの? 私のは鳴らないわよ。

スマト 緊急速報を設定していないのでは。いざというときのために今、設定しましょう。

携子 どうすればいいの?

スマト 設定アプリの「通知」にある「緊急速報」をオンにしておいてください。

携子 オンにしたわ。これで緊急速報が届くのかしら?

スマト はい。でもこれだと詳しい災害の内容がわからないので、ヤフーの「防災速報」アプリも入れましょう。

携子 それを入れると、どんなことがわかるの?

スマト 地震や津波、豪雨、土砂災害、火山、防犯、熱中症まで、ありとあらゆるリスクを通知してくれます。現在の状況や避難する場所も、地図で教えてくれますよ。

携子 それ、大事な情報ね! ぜひ入れておきたいわ。

スマト 了解。災害が起きたとき、携子さんは何を使って情報収集をするのですか?

携子 テレビかラジオ。外だと、どちらも使えないか。

スマト では、スマホにラジオを入れておきましょう。そうすれば、外出先で何か起きてもラジオが聴けます。

携子 スマホでラジオが聴けるの? 知らなかったわ。

スマト 専用アプリをいれるんです。「らじるらじる」はNHKラジオのアプリで、リアルタイムで配信する番組と過去の番組が聴けます。

携子 NHKラジオがあれば、必要な情報は入手できるわね。よし、それもお願い。

スマト 携子さん、「ツイッター」は、やっていましたっけ。

携子 興味はあるけど、まだ。災害時に活用できるの?

スマト はい。インターネットは絶えず情報が流れ、最新ニュースがすぐにチェックできるんです。ツイッターは特に早いので、僕は地震が起きたらすぐに見ます。震源地や震度がすぐわかるんです。

携子 確かに、災害は起きた直後が一番不安だわ。ツイッターを使えばいいのね。スマトくん、登録しておいて。

スマト はいはい。ただツイッターではいろんな人が情報を発信するので、くれぐれもデマには気をつけて。NHKや新聞社のアカウントを見るようにすれば安心ですよ。

携子 わかったわ。もう1つ教えて。災害直後に家族に連絡すると、電話がつながらないことがあるのよ。何かいい方法はないかしら?

スマト 家族が普段使うメールや交流サイトのSNS、対話アプリのLINEで連絡するのがおすすめです。

携子 電話がダメでも、それならつながるの?

スマト はい。あとはNTT東日本/西日本が提供する「災害用伝言板」を使って連絡する方法もあります。

携子 それは何?

スマト 災害時に、自分の状況と今いる場所を伝えるための伝言板です。携子さんが「私は無事です。家からすぐの避難所にいます」と登録し、そのコメントを家族が見れば、避難所にいけば合流できるとわかりますよね。

携子 なるほど! 昔、駅にあった伝言板と同じね。

スマト 災害用伝言サービスはキャリアの専用アプリか、固定電話も登録できるサイトの「web171」があります。

携子 私には、アプリのほうがわかりやすそう。

スマト それと、これは伝言サービスなので、家族全員で覚えておくことが大事。あらかじめみんなに伝えておいてくださいね。

携子 なるほど。みんなのスマホにアプリをインストールさせようっと。

(ライター 井上 真花)

[NIKKEIプラス1 2018年9月1日付]

WOMAN SMART 新着記事

おすすめの連載
ライフスタイル
日々の暮らしの悩みを解決
ビューティー
忙しくても美しい人の秘密
マネー
お金と賢くつきあいたい
オトナのスキルアップ入門
仕事技、いつもレベルアップ
キャリア
自分らしく働く人を応援
DUALプレミアム
働くママ&パパに役立つ
ALL CHANNEL