WOMAN SMART

朝・夕刊の「W」

足のむくみ簡単ケアで解消 対策グッズも花盛り

2013/10/22 日本経済新聞 プラスワン

夕方になると足がむくんで困るという人は多い。朝はぴったりだった靴がきつくなったり、帰宅しても靴下の跡がなかなか取れなかったり……。これから寒くなり、体が冷えると、よりむくみやすくなる。足がむくむメカニズムと、会社や自宅でできる簡単な解消法を専門家に聞いた。

■マッサージで血行促進

ふくらはぎをなで上げるようにマッサージすると効果的=写真 松渕得之

「立ち仕事が多いと、足がむくみやすくて」。東京・白金台のレストラン、ビストロシューのオーナー、三和由香利さんの日課は帰宅後のマッサージだ。風呂上がりにテレビを見ながら、足指をほぐしたり、足首から太ももまでなで上げたり。特に膝の裏や、足の付け根部分を押して「リンパの流れを良くすると、翌朝すっきりした足になる」。

女性に多いむくみ。特に寒くなると悩む人が増える。

足専門のクリニック、足の診療所(東京都港区)で血管外科全般を担当する東田隆治医師によると、むくみの正体は皮膚の下に「水分が過度にたまった状態」のこと。成人の体の6割は水分でできている。水分を取りすぎたり、冷えて血行などが悪くなったりすると、重力もあり下半身に余計な水分が滞りやすい。

同診療所でむくみの症状を訴える7~8割が女性だ。事務、受付業務、レストランの調理担当など「立ちっぱなし、座りっぱなしなど、同じ姿勢を長時間続ける職種の人に多い」。

男性よりも、女性に悩む人が多い理由として、東田さんは「女性の多くが足の太さを気にするため、という側面もある」と話す。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
吉種怜 遠回りキャリアこその太い軸、迷ったらGO
日経DUAL
帰宅時や店内で…7つのイヤイヤ悩み 現実解は?
日経ARIA
「黒字企業で評価A」のあなたも早期退職の対象にな
日経doors
ハヤカワ五味が実感する読書 「筋トレと似ている」
ALL CHANNEL