猛暑疲れ 効果のあった対処法何でもランキング水分・栄養 計画的に補う

記録ずくめの今夏の猛暑、「9月も夏バテ」62%

今回の調査では、記録ずくめの今年の猛暑で、72%の人が夏バテを実感。そのうち86%(調査対象者全体の62%)が9月に入ってからも夏バテが続いていると回答した。性別や年齢層を問わず、その傾向は同じで、夏バテを全く感じなかった人はわずか6%という数字からも、今夏の暑さの厳しさがうかがえる。

夏バテで感じた症状では「体がだるい」「疲れやすい」「体が重い」「よく眠れない」「気力減退」「食欲不振」が上位を占める一方、「めまい、立ちくらみ」といった症状もあった。

「貧血症を起こしている場合もあるので要注意」と国立スポーツ科学センターの小松裕さん。スポーツ選手でも夏は貧血が多いそうで「発汗による鉄分の流出に加え、特に女性は生理などもある。鉄分摂取を意識した方がいい」と言う。

エンタメ!連載記事一覧
エンタメ!連載記事一覧