MONO TRENDY

デジタルライフ

プロの「おしゃれ術」 ネットで手軽に 通販サイト、着こなし例満載

2010/6/10 日本経済新聞 電子版

おすすめコーディネートに使う商品を選ぶバイヤー(東京都港区のアシェット婦人画報社)

掲載商品が多すぎて、どれを選べばいいのかわからない。衣料品の通販サイトで商品を探すとき、頭を抱え込む経験はよくあること。そんな時は女性誌の編集者やセレクトショップの店員といった「プロ」が薦めるコーディネートを参考にできるサイトを利用してはいかがだろう。この夏一押しのおしゃれを手軽に楽しむことができるはずだ。

「洋服と小物の相性を参考にしている」。川崎市在住の女性(28)が頻繁に訪れるのは通販サイト「エルショップ」。世界の42カ国・地域で読まれる女性誌「ELLE(エル)」を日本で発行するアシェット婦人画報社(東京・港)が、住友商事の出資に伴い、昨年9月に立ち上げた。

■世界の流行も一目で

エルショップの中で特に人気が高いのが、編集者による旬のコーディネート術だ。トップページの目につく位置にコーディネートの実例を掲示し、毎週1回必ず情報を更新している。

2日に掲載したコーディネート術のテーマは「モロッコ調の小物でエキゾチックな装いを」。マーブルカラーのワンピースにモロッコ調のストールなど華やかな小物を加え、今年らしい夏物衣料の着こなしを提案している。同社コマース本部の高内紀行本部長は「編集者もモデル撮影などに同行しており、良いコーディネートを分かりやすく伝えられる」と話す。

パリ、ニューヨーク、東京の街角で撮影したファッション感度の高い一般女性のスナップ写真「おしゃれスナップ」も好評だ。センスが光るコーディネートをお手本にして、このコーナーでは編集部が通販サイトから類似の商品をピックアップしている。「世界の流行も一目で分かる」(高内本部長)のが売り物だ。

→次ページで役立つ通販サイトを一挙紹介

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
サントリー天然水 成長の原点は「首掛けPOP事件」
日経クロストレンド
日本初「カチッと鳴る」歯ブラシ ライオンが開発
日経クロストレンド
ダイソー本格100円コスメ 僅か2カ月で400万個突破
日経クロストレンド
30代前半で世帯年収1000万超 好きなブランドは?
ALL CHANNEL