エンタメ!

何でもランキング

親しい人と突っつきたい お取り寄せ鍋、ベスト10

2016/1/31

 冬の食の楽しみといえば鍋物。家族や親しい人と鍋を囲んでとる食事のひとときは、それだけで楽しい。それが名店の味であればなおさらだろう。今回のテーマは各地から取り寄せられる名店の鍋物セット。厳選した商品を専門家が試食し、味の良さやコストパフォーマンスなどの観点でランキングした。

人形町今半の冷蔵便黒毛和牛すき焼きセットA

■上質な食材、こだわりのだしで

 上位には黒毛和牛やふぐ、すっぽんといった家庭では気軽に使えない上質な食材を使った商品が並んだ。人形町今半(東京・中央)や山翠本店(茨城県水戸市)など有名店ぞろいにもかかわらず、2~3人前で約4000円から1万3000円ほど。だしなどがセットされており、調理の心配は少ない。店に出かけずに味わえることを考えれば、十分選択肢になるだろう。

 手軽にたんぱく質や野菜をバランス良くとれる鍋物は、多くの家庭で重宝される。電通の「食生活ラボ」を主宰する大屋洋子さんによれば、ここ数年はキムチやカレーなどのスープで食べる新しい鍋物も人気を集めているという。

 とはいえ、王道の味は欠かせない。鍋物シーズンはあと1カ月ほど。丁寧に引かれただしと素材が味わえる本格派から、好みのものを取り寄せて、味わってみてはいかがだろう。

1位 「人形町今半」牛すき焼き(東京都中央区) 760ポイント
 ■甘めの関東風、肉の質に高評価 すき焼きの代名詞とも言える老舗「今半」は1895年、相沢半太郎が牛鍋店として創業した。繁盛ぶりは当時、浅草に竜宮城を模した「御殿」を建て、黄金の鍋で牛鍋を供したという逸話で伝わる。人形町今半はのれん分けされた店の一つ。
 黒毛和牛の霜降り肉と春菊などの野菜、割り下、卵などがセットになっている。甘めの関東風のすき焼きは「オーソドックスで安心感がある味」(村山らむねさん)、「クセがなく、これをおいしくないという人はいないと思う」(笹田幸利さん)と支持を集めた。とりわけ高い評価を受けたのは肉の質。黒毛和牛のとろけるような食感を堪能できる。「お肉は間違いなし」(園山真希絵さん)
 価格は高めだが「誰が作っても、店と同じ味になりそう」(とけいじ千絵さん)。特別な機会に楽しみたい一品だ。
(1)冷蔵便黒毛和牛すき焼きセットA、1万2960円(約3人前)(2)冷蔵便(3)黒毛和牛、野菜、卵、割り下(4)冷蔵で出荷日を含む4日間(5)http://store.imahan.com/
2位 「元祖あんこう鍋 山翠本店」あんこう鍋(茨城県水戸市) 650ポイント
 ■味噌と相性よし、あん肝が美味 あんこう鍋は「西のふぐ、東のあんこう」と並び称される冬の味覚で、江戸時代から庶民に親しまれてきた。老舗の一品は肝に脂がのったアンコウを味噌仕立てのだしで味わう。
 「あん肝が美味。味の仕立てもよい」(村山さん)、「あんこうがおいしい。だしはほんのり甘みがある」(高窪美穂子さん)など味わいへの評価のほか、「味噌と抜群の相性。色もパーティー映えする。何度でもリピートしたい」(とけいじさん)などの声もあった。客をもてなす一品としても使えそうだ。
(1)あんこう鍋セット、6696円(2~3人前)、送料無料(2)冷蔵便(3)国産あんこう・あん肝、野菜、うどん、だし昆布、濃縮たれなど(4)製造日から3日間(5)029・221・3617
3位 「魚三」かも鍋(滋賀県長浜市) 640ポイント
 ■天然の肉の味が抜群 米どころ新潟で水生生物やモミを食べ脂がのった冬場のマガモを、特製のだしで味わう。昔ながらの網猟でとらえたマガモにこだわっており、専門家からもカモ肉の味に高い評価が集まった。「カモの味の濃さに驚いた。脂のかたまりまでおいしい」(斉藤賢太郎さん)、「厚切りのカモ肉を堪能するための鍋。軟らかく、おいしさにうなった」(とけいじさん)。
 「量と値段のバランスがすばらしい」(村山さん)、「カモの量がたっぷり」(高窪さん)などコストパフォーマンスを評価する声も目立った。
(1)鍋用・天然真鴨スライス半羽分、5076円(2~3人前)(2)冷蔵便(3)天然真カモ、濃縮カモだし(4)発送日から5日間(5)0749・62・4134
4位 「料亭 古串屋」ふぐちり(山口県下関市) 420ポイント
 ■ぷりぷりのふぐ、ポン酢で 全国からふぐ好きが集う老舗の一品。旬の10月から4月末まで提供する。ポン酢や昆布もセット。「ふぐのぷりぷり感が何とも言えない」(村山さん)などふぐの質が評価された。「ポン酢の香りが本当に良い」(高窪さん)、「子どもが小さく外食が難しい家庭におすすめ」(重盛高雄さん)。
(1)国産養殖ふくちりセット、8964円(2~3人前、送料無料)(2)冷蔵便(3)とらふぐ切身、自家製ポン酢、小葱、赤おろし、出汁昆布(4)到着から3日間(5)083・245・0051
5位 「料亭やまさ」すっぽん鍋(大分県宇佐市) 380ポイント
 ■肉質のよい切り身たっぷり 安心院(あじむ)の清流で育った肉質のよいスッポンは、臭みが少なく刺し身でも食べられる。その切り身をたっぷり使い、甲羅でとった特製だしで食べる。「パワーをつけたい時におすすめ」(杉山智美さん)、「自分で作れる鍋ではない。取り寄せる価値がある」(とけいじさん)。(1)すっぽん鍋セット、6800円(2人前)(2)冷蔵便(3)すっぽん切り身、エンペラの湯引き、甲羅酒用の甲羅、特製ポン酢、だしなど(4)発送日より冷蔵で5日間、冷凍すれば30日間(5)0120・964・325
6位 「水源亭」軍鶏すき焼き(京都市)
 京都・祇園の名店。シャモは「うまみがあり、かみしめるほどに肉の香りがする」(高窪さん)。「肉の味の濃さに合わせた割り下がよくできている」(斉藤さん)との声も。(1)水源亭オリジナル軍鶏すき焼きセット ご自宅用、4000円(1人前)(2)冷蔵便(3)肉、卵、野菜、こぶだし、割り下(4)商品到着から48時間(5)075・561・2800
7位 「薬師庵」京の鴨鍋(京都市)
 うどんが名物の店。しっかりした味付けのだしでカモ肉や野菜、うどんを味わう。「たくさんの野菜がうれしい」(とけいじさん)、「湯葉やユズ酢が心にくい」(杉山さん)。(1)京の鴨鍋、6480円(3~4人前)(2)冷蔵便(3)肉、野菜、つゆ、ゆず酢、うどん(4)製造日含め4日間(5)075・461・2634
8位 「博多もつ鍋 蟻月」もつ鍋(東京都渋谷区)
 予約困難な有名店。国産の牛モツを白味噌仕立てで味わう。「強い塩味とゴマに負けないゴボウの甘みとモツの歯応え。すべてが主役の一品」(とけいじさん)、「家庭でこの味、この値段は価値がある」(斉藤さん)。(1)白のもつ鍋、4104円(2~3人前)(2)冷凍便(3)もつ、スープ、ちゃんぽん、薬味など(4)出荷日含め30日間(5)0120・300・985
9位 「鴨専門店カナール」合鴨しゃぶ鍋(島根県雲南市)
 臭みがなく軟らかいアイガモ肉は独自のスープでしゃぶしゃぶのように食べられる。「だしのバランスがよい」(村山さん)(1)合鴨しゃぶ鍋セット、5400円(3人前)(2)冷蔵便(3)肉、野菜、だし(4)冷蔵で出荷日を含む7日間(5)0120・497・818
10位 「スギモト」名古屋コーチン鍋(名古屋市)
 「肉団子がおいしく、子どもが喜びそう」(笹田さん)(1)名古屋コーチン鍋セット、5400円(3人前、送料無料)(2)冷蔵・冷凍便(3)肉、スープ(4)冷蔵は出荷日含む4日間、冷凍で30日間(5)0120・29・5514

  ◇  ◇  ◇  

 表の見方 数字は選者の評価を点数に換算したもの。店舗名(所在地)、商品。(1)商品名、税込み価格(人数の目安)、原則送料別(2)配送方法(3)付属品(4)日持ち(5)問い合わせ先(記事中のリンクは掲載時のものです)

 調査の方法 食の専門家らに、鍋物で知られる料理店から取り寄せられる鍋物のセット商品について聞き取り調査し、17点のリストを作成。実際に調理して試食した上で、「わざわざ取り寄せる価値がある」「コストパフォーマンスが高い」などの観点で、1位から10位まで挙げてもらった。選者は以下の通り(敬称略、五十音順)。

 大屋洋子(電通「食生活ラボ」主宰)▽斉藤賢太郎(dancyu編集部)▽笹田幸利(おとりよせネットプロデューサー)▽重盛高雄(フードアナリスト)▽杉山智美(東京ガス「食」情報センター主幹)▽園山真希絵(「そのやま」店主・フードクリエーター)▽高窪美穂子(100%天然素材家庭料理実践家)▽とけいじ千絵(フードアナリスト・食育スペシャリスト)▽萩原章史(食文化社長)▽村山らむね(通販評論家)

エンタメ!新着記事

ALL CHANNEL