エンタメ!

何でもランキング

達人推薦 3世代で楽しめる家族旅行の宿、東西14施設

2015/9/27

 祖父母と子ども夫婦、孫の3世代で旅行を楽しむ家族が増えている。肝心なのが宿選び。小さな子がいても安心してくつろげ、祖父母らも満足できるサービスや施設が整うリゾートホテルや旅館で過ごしたい。家族旅行に詳しい専門家10人に3世代旅行お薦めの宿を聞いたところ、イベントや温泉が充実した滞在型ホテルが並んだ。

■年末年始、今から準備を

 全員が楽しく過ごすには、温泉やゴルフなどやりたいことによって時折別れて行動できることが重要なポイント。複数の寝室など適度にプライバシーを保てることも大切だ。ランク入りした宿は、そうした配慮も行き届いている。

 年末年始に3世代旅行をするなら計画を固める時期。最近は訪日客の増加で早々満室になる宿も多い。できる限り早めに予約しよう。日程の調整がつくなら、費用が割安になる平日も考慮したい。

<東日本>

1位 スパリゾートハワイアンズ(福島県いわき市) 625ポイント
 ■大人も満足のクオリティー 東京ドーム6個分の敷地に温泉、プール、ショー、エステ、ゴルフなどの娯楽設備を備える「ストライクゾーンの広い総合リゾート施設」(滝沢信秋さん)。ホテルを拠点に様々な過ごし方ができる。「愛くるしいフラガールショー、迫力のポリネシアンダンスは大人も満足するクオリティー」(寺田直子さん)、「子どもをパパとおじいちゃんに預けてスパを楽しめる」(関屋淳子さん)。「ホテルハワイアンズの『かぞくスイート』は独立した2部屋があり、プライベートな時間もつくれる」(村田和子さん)。「ブッフェは種類が豊富。世代で好みが異なりがちだけに助かる」(古屋江美子さん)。首都圏各地から無料バスがある。(1)JR常磐線湯本駅から無料バスで15分(2)一部あり(3)約1万3000円(入場券付き)から(4)(電)0570・550・550
2位 星野リゾート青森屋(青森県三沢市) 460ポイント
 ■緑が豊か、ショーも楽しい 東京ドーム15個分の緑豊かな敷地を持つ温泉旅館。「陸奥の4大祭りを再現したショーレストランや、すこっぷ三味線のショーなど、大人も子どもも楽しめる」(関屋さん)、「青森をたっぷり体験できるので、泊まること自体が旅の目的になる。赤ちゃん連れにはうれしい」(古屋さん)と支持を集めた。有形文化財の旧渋沢邸や馬産地ならではの南部曲屋住宅も点在。温泉も「池に浮かぶように配された露天風呂は、四季の移ろいを感じられて開放感満点。特に夜のライトアップは情緒がある」(村田さん)。「スタッフの青森弁でのおもてなしなども旅情を感じられる」(渡部郁子さん)。(1)JR八戸駅から無料バス40分、三沢空港から同20分(2)おむつなど販売(3)約1万2500円から(4)(電)050・3786・0022
3位 ホテルエピナール那須(栃木県那須町)
 那須高原の広大な自然林の中に立つリゾートホテル。大型の露天風呂、ひのき風呂、ジャグジーなど温泉施設が充実。2つのエステサロンや全身をもみほぐすヒーリングサロンなどもある。地面を蹴って進む自転車の子ども向けコース、トレッキングコースなどの設備や、陶芸などの体験イベントも豊富。「ブッフェにはお子さまサラダやスシなどのキッズコーナーがあり、離乳食も用意されている」(野添ちかこさん)。赤ん坊向けに安全・衛生面を配慮した客室から、ペットも泊まれる専用棟まで多様な宿泊施設がある。「首都圏とつなぐ往復直行プランもあり便利」(細内律子さん)。(1)JR那須塩原駅から無料バスで30分(2)あり(3)約1万4900円から(4)(電)0287・78・6000
4位 星野リゾート・トマム(北海道占冠村)
 スキー場を併設。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」などの宿泊施設がある。おむつや離乳食を無料提供するなど「赤ちゃん連れが安心して楽しめる」(寺田さん)。(1)JRトマム駅から無料バスですぐ(2)あり(3)1万1000円(朝食のみ)から(4)(電)0167・58・1111
5位 軽井沢プリンスホテル(長野県軽井沢町)
 コテージが人気。特に「イースト」の新タイプは「別荘感覚で大家族でも開放感がある」(千葉さん)。(1)JR軽井沢駅から徒歩5分(2)なし(3)約1万4700円から(4)(電)0267・42・1111
6位 白樺リゾート池の平ホテル(長野県立科町)
 (1)中央自動車道・諏訪南インターチェンジから26キロ(2)あり(3)1万800円から(4)(電)0266・68・2100
7位 ヒルトン小田原リゾート&スパ(神奈川県小田原市)
 (1)JR根府川駅から無料バスで5分(2)一部あり(3)約1万9800円から(4)(電)0465・29・1000

<西日本>

1位 ルネッサンスリゾートナルト(徳島県鳴門市) 250ポイント
 ■渦潮見学も楽しめる 大鳴門橋の近くにある南欧風のリゾートホテル。鳴門海峡の渦潮見学や味覚狩り、漁船クルージングなどが楽しめる。ホテル内では「阿波たぬき工房」と銘打った工作などの子供向け体験プログラムが充実。「その間に大人がリラックスできるのもいい」(関屋さん)。海を見晴らす露天風呂、展望風呂など4つの温泉も魅力。「洋・和など客室タイプが豊富で、ファミリールームもある」(井村日登美さん)。赤ちゃんの安全・衛生に配慮した部屋や、幼児向けままごとセットなどをそろえた部屋、小学生にはボードゲームを備えた部屋などがある。大阪・神戸から有料の送迎バスあり。(1)徳島空港からバス30分(2)売店でおむつなど販売(3)約1万6000円から(4)(電)088・687・2580
2位 カヌチャベイホテル&ヴィラズ(沖縄県名護市) 240ポイント
 ■エステも充実、祖母へプレゼント 沖縄本島北東部の常緑広葉樹が広がる一帯にホテル棟やコテージなどがある。「広大な敷地に点在するヴィラがリゾート感を高めている。レンタルカートでの移動は子どもが喜びそう」(滝沢さん)。ゴルフ場を併設し、マリンスポーツのプログラムも多数ある。「ワンランク上の3世代旅行をしたい人にお薦め。エステなども充実していて、若々しくあってほしい祖母へのプレゼントにも最適」(千葉千枝子さん)。託児所も併設。レストランの離乳食メニューもそろっている。(1)那覇空港から車で80分(2)売店でおむつ、粉ミルクなど販売(3)7800円(朝食のみ)から(4)(電)0980・55・8880
3位 ルネッサンスリゾートオキナワ(沖縄県恩納村)
 イルカと触れ合えるドルフィンプログラム、専用の「海賊船」を利用した探検プログラム、パン・スイーツ作りなど、家族そろって楽しめるアクティビティーが充実している。水中展望室付きの船も保有する。「客室は全てオーシャンビューで景色が抜群」(村田さん)。海の世界をデザインした部屋など、客室にも子ども向けの工夫を凝らす。3世代旅行の場合は、70歳以上のシニアは2人まで30%引きになり、シニア客は、スイート宿泊者ら向けの天然温泉施設も利用できる。(1)那覇空港から高速を利用し車で50分(2)あり(3)(電)098・965・0707。
4位 ホテルユニバーサルポート(大阪市此花区)
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルの一つ。最大6人まで靴を脱いでくつろげる「パーティールーム」が人気。(1)JRユニバーサルシティ駅から徒歩3分(2)一部あり(3)1万3000円から(4)(電)06・6463・5000
5位 鈴鹿サーキットホテル(三重県鈴鹿市)
 サーキットがテーマの子ども向け客室がある。「男の子がいる家庭にお薦め」(千葉さん)。(1)近鉄白子駅からバス20分(2)一部あり(3)約5800円(室料のみ)から(4)(電)059・378・5489
6位 ホテルナガシマ(三重県桑名市)
 長島温泉の遊園地に隣接。(1)JR・近鉄桑名駅からバス20分(2)一部あり(3)(電)0594・45・1111
7位 合歓(ねむ)の郷(さと)ホテル&リゾート(三重県志摩市)
 (1)近鉄賢島駅から無料バスで20分(2)一部あり(3)1万1200円から(4)(電)0120・207・808

  ◇  ◇  ◇  

 表の見方 数字は選者の評価を点数化。施設名(所在地)。(1)アクセス(2)調乳用ポットなどベビー用品の無料貸し出し(3)家族6人利用時の大人1人の税込み宿泊料金(宿に直接予約、朝夕食込み)の目安(4)問い合わせ先

 調査の方法 3世代向けに設備・サービスの充実した宿泊施設を80館列挙。このリストなどを参考にお薦めの宿を10館まで挙げてもらった。大人の宿泊料金が閑散期の平日で無理なく税込み2万円以下になる宿を対象とした。選者は以下の通り(敬称略、五十音順)。

 井村日登美(ホスピタリティ研究所エイチ・ワン代表)▽関屋淳子(トラベルライター・「旅恋」代表)▽滝沢信秋(ホテル評論家)▽千葉千枝子(観光ジャーナリスト)▽寺田直子(トラベルジャーナリスト)▽野添ちかこ(温泉と宿のライター)▽古屋江美子(旅行ライター)▽細内律子(旅行ライター)▽村田和子(旅行ジャーナリスト・「家族deたびいく」運営)▽渡部郁子(アウトドアナビゲーター)

エンタメ!新着記事

ALL CHANNEL