N
フード・レストラン
かんたんレシピ

生のトマト使ったカレーライス さわやかな味わい

2021/8/10

かんたんレシピ

生のトマトを使った、甘口のカレー。トマトの酸味も感じられ、夏らしいさわやかな味わいです。

トマトは2回に分けて加えました。半分はルウに溶けこみ、もう半分は形が残って、ひき肉と一緒にごろごろとした具になります。

5週にわたるカレー特集、いかがでしたか? ぜひいろいろ作ってお気に入りを見つけてください!

材料(2人分、1人当たり529kcal)
・トマト(中)2個(300g)
・タマネギ150g
・ニンニク1片(10g)
・サラダ油大さじ1
・豚ひき肉100g
・ニンジン50g
・水300ml
・A[ウスターソース・トマトケチャップ各大さじ1、カレールウ(市販)1皿分]
・塩・こしょう各少々
・温かいごはん300g

作り方(調理時間35分)

(1)トマトは1cm角に切る。タマネギ、ニンニクはみじん切りにする。ニンジンはすりおろす。

(2)厚手の鍋に油を温め、タマネギ、ニンニクを強火でしっかりいためる。途中こげそうになったら火を弱め、7~8分、タマネギが茶色くなるまでいためる。

(3)豚ひき肉を加え、中火でパラパラになるまでいためる。

(4)トマトの半量、ニンジン、分量の水を加える。煮立ったらふたをして弱火にし、10分煮る。

(5)Aと残りのトマトを加え、ふたをして、約5分煮る。途中で混ぜる。塩、こしょうで味をととのえる。

(6)器にごはんを盛り、(5)をかける。

献立の例 アボカドとツナのサラダ

ひとくちメモ

トマトの冷蔵保存 ポリ袋に入れて野菜室へ。へたを下にして入れると、つぶれにくくなります。実が青いものは、追熟も可能。室温にしばらくおき、赤くなったら野菜室に移しましょう。使いかけのものは、切り口をラップで包んで保存します。早めに使いきるようにしましょう。

(ベターホームのお料理教室=大井 一範撮影)

[NIKKEIプラス1 2021年7月31日付]

これまでに掲載した「かんたんレシピ」の記事はこちらからご覧ください。


注目記事