1枚焼きのホットサンドメーカー 消費者視点で爆売れ

ホットサンドソロ(画像提供/燕三条キッチン研究所)
ホットサンドソロ(画像提供/燕三条キッチン研究所)
金属加工を手がける創業79年の老舗が新チームを立ち上げ、大ヒットを飛ばしている。チーム名は燕三条キッチン研究所。食パン1枚でホットサンドができる「ホットサンドソロ」は2020年4月に、少量の油で揚げ物ができる「コンパクトフライヤー」は21年6月に完売した(現在は再販中)。ヒットの理由を、開発過程や販売方法から探った。
MONO TRENDY連載記事一覧