モスバーガーの22万斤売れた食パン なぜ名前が長い?

モスバーガーの「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」。4枚切り600円(写真提供/モスフードサービス)
モスバーガーの「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」。4枚切り600円(写真提供/モスフードサービス)
「モスバーガー」が2021年3月に発売した食パンが、発売初日に約9万5000斤売れた。その後も売れ行きは好調で、販売数量は累計22万斤以上。1斤4枚切りで600円(税込み)という価格ながら多くの支持を集めている。商品名は、「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」。長いネーミングで人々の興味関心を引き、さらに商品の特長も伝えている。
MONO TRENDY連載記事一覧