最高時速50キロ 電動キックボード「ZERO10X」を検証

走りを楽しめるZERO10Xには、電動モビリティーの新たな可能性を感じることができる
走りを楽しめるZERO10Xには、電動モビリティーの新たな可能性を感じることができる
新たな移動手段として注目を浴びる電動キックボード(キックスケーター)。さまざまな製品が登場する中、ひときわ異彩を放つのが「ZERO10X」だ。見た目は普通の電動キックボードだが、前後にモーターを装備し、最高時速は何と50キロメートル。運転には小型二輪免許が必要というモンスターマシンは一体どんな乗りものなのか、試乗して確かめた。
MONO TRENDY連載記事一覧