人とつながり広がる可能性 ピンチをチャンスに変える

2021/3/30
大和証券グループ従業員組合。徳弘恵子さん(33)は、75年の歴史を持つ労働組合で活動の要となる事務局長を務める。グループ各社を含め、国内外数千人の組合員と直に会う対話を原動力とするスタイルは、新型コロナウイルス感染症の流行で一変した。新たな方法への挑戦を重ねるなかで見えてきたのは、ピンチをチャンスに変えるヒントはいつも、人とのつながりにあるということだ。