オンライン会議、空気を読むな 新しい笑いの共創を

オンライン会議でhが「笑い」のノウハウは意外に重要。写真はイメージ
オンライン会議でhが「笑い」のノウハウは意外に重要。写真はイメージ
オンライン会議では、誰かが話を始めた際に、皆で相づちを打ちながら話を聞くとそれらはノイズと化してしまいます。相づちが多ければ多いほどノイズ感がひどくなります。かつて吉本興業に所属したプロの漫才師・西武文理大学サービス経営学部の瀬沼文彰専任講師は「芸人時代に学んだこととして、人を笑わせる際には、話の内容が面白いことも重要だったが『ここは笑うところですよ』を客席に示すこともとても重要だった」と秘訣を伝授します。
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集