コロナ時代のSDGs 経営陣主導でブランド構築の好機に

SDGsに取り組んでいることを示すバッジ
SDGsに取り組んでいることを示すバッジ
2015年にSDGs(持続可能な開発目標)が国連で採択されてから,2020年で目標年の3分の1が経過した。SDGsの達成率については様々な報告書が発表されているが,いくつかの点では進展が見られるものの,17の国際目標とその下に設置された169のターゲット,232の指標が十分に達成されているとは言い難い。そのような中,2020年に入って新型コロナウイルス(COVID-19)が世界的にまん延し,いまだ収束の兆しを見せていない。ウィズコロナ時代のSDGs経営はどのような方向に向かうのだろうか。
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら