大豆ミート、SDGs背景にミレニアル世代が支持

4月からキッチンカーによる、大豆ミートを使った料理の移動販売を始めた
4月からキッチンカーによる、大豆ミートを使った料理の移動販売を始めた
環境配慮や健康意識から大豆など植物由来の成分を加工した「代替肉」への関心が高まっています。市場拡大への課題や今後の見通しを大豆ミートの開発に60年以上取り組んできた不二製油に聞きました。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら