台湾、対コロナのデジタル行政は「公開・透明・協力」

オードリー・タン氏(右)にインタビューする早川友久氏
オードリー・タン氏(右)にインタビューする早川友久氏
新型コロナウイルスの感染防止策では、デジタル技術を駆使した台湾の対応が注目されました。その中心人物の1人、オードリー・タン氏を良く知る台北在住の早川友久・李登輝基金会顧問に話を聞きました。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら