DXとは顧客体験の提供で事業成長すること

DX推進では小さな成果を出し、それを基にして、より大きな成果へ挑んでいくことが大切。写真はイメージ
DX推進では小さな成果を出し、それを基にして、より大きな成果へ挑んでいくことが大切。写真はイメージ
最近、DX(デジタルトランスフォーメーション)という言葉に脚光が当たっています。スマートフォン(スマホ)、タブレット端末などIT(情報技術)機器の普及に加え、ビジネスに関わる文書の電子化が進み、ITを活用して業務プロセスの効率化、生産性の向上に取り組む企業が目立ち始めました。しかし一方で、現在の業務をそのままデジタル化することをDXととらえる向きも少なくありません。企業のDX推進を支援する会社のトップを務める著者は、効果的なDX推進は小さな成果を出し、それを基により大きな成果へ挑んでいくことが重要と説きます。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら