オンライン会議でキャラを立てる3つの方法

オンライン会議でも「無駄」が円滑なコミュニケーションをうむ。写真はイメージ
オンライン会議でも「無駄」が円滑なコミュニケーションをうむ。写真はイメージ
新型コロナウイルス感染拡大で、職場で定着しつつあるオンライン会議。会議の相手に印象を残したり、会議そのものを円滑に進めたりする上で、自分の生活・特徴=「キャラ」を立ててコミュニケーションを図ることが重要と筆者は指摘します。そのノウハウを3つの手法から解き明かしています。