日本型イノベーション シリコンバレーの歴史にヒント

米スタンフォード大学経営大学院。同大学はシリコンバレーにイノベーション型ビジネスが集積する契機のひとつになった
米スタンフォード大学経営大学院。同大学はシリコンバレーにイノベーション型ビジネスが集積する契機のひとつになった
新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、企業が「成長の種」を探すことが厳しくなっています。人の移動が制約され、政治・経済が混乱する中で、これまでのような研究開発の方法だと十分な効果は見込みにくい。企業が生き残るためにイノベーションはやはり欠かせません。マネジメントの進化史を研究する早稲田大学スポーツ科学学術院の武藤泰明教授は、米シリコンバレーの軌跡などに日本企業が目指すイノベーション開発のヒントが潜んでいると指摘しています。