「在宅デニム」だけじゃもったいない オンの着こなし

《この写真の記事を読む》
デニムでオフィス」拡大中 大人の着こなしの秘密

「おっさん発想を取り入れたんです。シャツが外に出ないよう滑り止めもつけました」。色移りしない染料が使われ、白シャツをインしても安心という
トップス 2万円(ミロック)、パンツ 2万8000円(ミロック)、ジャケット・スニーカー(私物)
コート 6万8000円(ミロック)、トップス 1万8000円(ミロック)、パンツ 2万8000円(ミロック)、シューズ(私物)

パンツ9万3000円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン ギンザ シックス)、ジャケット8万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ポロシャツ2万6000円/グランサッソ(フローエンス)、肩にかけたカーディガン2万3000円/ルトロワ(八木通商)、ベルト3万5000円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴3万6000円/デザインワークス(デザインワークス ギンザ)
パンツ9万3000円/ヤコブ コーエン(ヤコブ コーエン ギンザ シックス)、カーディガン9万2000円/レマーマイヤー(真下商事)、シャツ1万6000円/マテウッチィ(トレメッツォ)、眼鏡3万3000円/イエローズ プラス(デコラ)、ベルト2万3000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)、靴6万9000円/クロケット&ジョーンズ(エリオポールメンズ銀座)

シングルのスーツのジャケットに合わせるのは、キャラメル色のカーゴパンツ。アズーロ・エ・マローネ(青と茶)はイタリアでは定番の色合わせだ
ハラコのパッチがアイコニックなヤコブ コーエンのデニム。生産時にシソ科のハーブ、パチョリの香りをほんのりつけるなどプレミアムデニムのこだわりが随所に
ジャケット31万5000円、デニム7万6000円、ベスト16万円、シャツ4万9000円、タイ2万4000円、チーフ2万7000円、ベルト7万9000円/以上ブルネロ クチネリ(ブルネロ クチネリ ジャパン) 靴は〈参考商品〉 靴下〈スタイリスト私物〉
ジャケット5万8000円/フィンジャック(ビームス 六本木ヒルズ) パンツ1万2000円/リーバイス(R)(リーバイ・ストラウス ジャパン) Tシャツ1万5000円/ルトロワ(八木通商) 靴2万6000円/バーウィック(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

「How to」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram