1位は函館・八幡坂 観光で訪れたい坂の名所ベスト10

歴史や周辺の街並み堪能

「坂」は団塊の世代を中心に、ちょっとしたブームだ。歴史に思いをはせながら、知的好奇心を満足させる旅行や町歩きを楽しみたいという人が増えている。

上位に並んだ坂は景観の良さに加えて、時を超えた物語を背景に持つところが多かった。「昔この土地には……」「名前の由来にはこんな出来事があって……」と坂にまつわる周辺の寺社や街並みなども堪能したい。

東京都荒川区の日暮里富士見坂ではつい最近まで富士山を望むことができたが、マンション建設が進み、見られなくなった。じっとたたずむ坂は町や時の移ろいをも映す。坂学会会長の原征男さんに聞いた「坂を楽しむ3カ条」を念頭に、ひと味違った散歩を楽しんではいかがだろう。

 ◇  ◇  ◇  

調査の方法 全国の坂道や観光地に詳しい専門家の意見から国内の坂道を22カ所を選出。その中から、今年の夏に旅行で訪れたいお薦め度合いで順位を付けた。自然や町並みとの調和性、地形としての面白さなどを評価のポイントとした。選者は次の通り(敬称略、五十音順)

雨宮健一(近畿日本ツーリスト国内旅行部)▽新井祐子(JTB東日本国内商品事業部)▽有木祐二(楽天トラベル地域振興事業グループ)▽井手のり子(坂の会事務局長)▽小川正彦(昭文社制作部)▽加藤由香(中部日本放送アナウンサー)▽木原秀和(日本旅行広報室)▽沢村耕太(坂道紹介サイト「坂ミシュラン」管理人)▽原征男(坂学会会長)▽山田祐子(井門観光研究所)▽山野勝(坂道研究家)

エンタメ!連載記事一覧
エンタメ!連載記事一覧