グローバル企業トップから学ぶ洗練された身だしなみ

《この写真の記事を読む》
装いの手本 トヨタ社長「洗練」資生堂社長「清潔感」

国際的に通用する身だしなみを考える上で参考にすべき経営トップとして、安積陽子さんが筆頭に挙げるトヨタ自動車の豊田章男社長
毎年少しずつ「カイゼン」を続けていいるとされる豊田社長のファッション
「ノータイ姿の友山副社長は、振る舞いに抑制を利かせて、きりっとした話し方、ムダのない動きで切れ味を印象づけています」(安積さん)
トヨタ自動車の友山茂樹副社長は色目をシックに押さえ「副社長のファッションかくあるべし」と高い評価

資生堂の魚谷雅彦社長から学ぶべきは抜群の清潔感
魚谷社長はノータイのときに襟が広がったり寝ないようにしているという

安積さんが正統派の代表格として挙げるのはセイコーHDの服部真二会長
パナソニック創業者・松下幸之助氏は黒ぶちメガネとシックなスーツというスタイルを続けた

「トピック」記事一覧

Watch Special 2020
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト