テレワーク阻む 管理職の承認欲求

在宅勤務の導入で出社する人が少なくなったオフィス
在宅勤務の導入で出社する人が少なくなったオフィス
企業が新型コロナウイルスのリスクを前提とする経営のニューノーマル(新常態)を探っています。本社「社長100人アンケート」では、全体の9割がテレワークを継続するとしました。しかし課題は少なくありません。そのひとつが上司の承認欲求でしょう。同志社大学政策学部の太田肇教授が解き明かします。
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら