トヨタ、五輪スポンサーに執念 プロモーション戦略

写真はイメージ
写真はイメージ
東京五輪でTOPスポンサーの1社、トヨタの豊田章男社長は「新型コロナウイルスに打ち勝っていく。オールジャパンの姿勢で世界に喜んでもらえる五輪をできるようにしたい」と話しています。明治大の大石芳裕教授は、五輪延期で費用などに戸惑うスポンサー企業もあるといわれるなか、トヨタのぶれない姿勢をあらわしているとみます。トヨタのプロモーション投資戦略を解説します。
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら