新型コロナ 流行早期に事業継続計画見直しを

在宅勤務を始めた都内IT企業のフロア(2月中旬)
在宅勤務を始めた都内IT企業のフロア(2月中旬)
新型コロナのピークアウトが見えてきません。企業幹部や管理職として考えなければならないのは、社会医学的な視点から見た従業員と部下の数であり、その影響です。さらに消費者向けのビジネスを展開しているのであれば、顧客の人数規模を考えることも必要になります。プロの産業医である亀田高志氏が緊急に必要な対策を説きます。
注目記事
今こそ始める学び特集