50歳過ぎて「知力」「経験」以上に大切なこと

シニア世代の出勤風景(JR東京駅)
シニア世代の出勤風景(JR東京駅)
人生100年時代が始まっています。50代は現役として、まだ第4コーナーにもさしかかっていません。個人的にも組織上でも、これまでの経験で蓄積した知識やスキルといった「知力」以上に、「気力」(何かをしたいという気持ちのパワー)と「体力」(気力を維持できる程度の身体のパワー)を持つことが大事になりそうです。
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら