日本郵政 マニュアル守るべし、変えるべし

初の記者会見に臨む増田新社長(中央)
初の記者会見に臨む増田新社長(中央)
日本郵政の増田寛也社長らは、初の記者会見で企業統治の強化に向け外部専門家を入れた組織をつくる意向を表明しました。一方、失敗学会の飯野謙次・事務局長は不正が疑われる契約数の多さに注目し「実情に合わないマニュアルを、現場が勝手に『カイゼン』していった可能性が高い」と分析します。しかも技術革新のスピードが速い今日、正しいマニュアルはいつまでも優れたマニュアルではないとも警告します。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧