「相鉄」ブランド再構築 濃紺の電車に込めた狙い

日経クロストレンド

開業に先立ち、羽沢横浜国大駅で開かれた出発式
開業に先立ち、羽沢横浜国大駅で開かれた出発式
2019年11月30日、「相鉄・JR直通線」が開通。神奈川県を走る相模鉄道(相鉄)の車両が、新宿や渋谷へと乗り入れ始めた。相鉄が直通運転用に用意したのは、車体全体が濃紺でインパクトあるデザインの車両。知名度が劣る相鉄線をアピールすべく、“走る広告塔”の役割を担う。ゴールは沿線住民の増加だ。
MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧