ノーベル化学賞に吉野彰さん 「仮説立てること大切」

2019年のノーベル化学賞に吉野彰・旭化成名誉フェローが輝きました。私たちの暮らしを大きく変えたリチウムイオン電池を発明した功績が評価されたものです。NIKKEI STYLEから、暮らしに関わるノーベル賞関連の記事を集めてみました。

吉野さんは2018年11月、東京学芸大学付属高等学校(東京・世田谷)での特別授業で教壇に立った

■旭化成名誉フェロー 吉野彰氏 「歴史を自分でたどり近未来を予測」

■待たないトイレのすごい工夫 ノーベル賞理論を応用

■睡眠科学でも超重要! 時計遺伝子の発見にノーベル賞

■ボブ・ディラン あらためて知る、ロック詩人の素顔

■ノーベル賞にカリスマ経営者の影? 京都賞が登竜門に

■ノーベル賞・吉野さんの母校 京大合格34年ぶり1位 大阪・北野

ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧