WOMAN SMART

3つ星スイーツ

半年ぶり3つ星登場 神話の国の絶品ぜんざい

2013/1/10

久しぶりに「3つ星」が登場した

寒い冬、心も体もほっと温めてくれる「ぜんざい」と「おしるこ」。甘い湯気が立ちのぼり、お餅が口の中でとろけていく味わいは、どこか懐かしい幸せを呼ぶスイーツだ。一説では、ぜんざいの発祥地は日本の神々が集まる出雲大社ともいわれている。古くから、小豆を煮た汁にお餅を入れたものを神々にお供えし、鬼払いや厄払い、幸多かれとお祈りに欠かせないものだったようだ。

今回の「今週の3つ星スイーツ」では、縁起物スイーツ「ぜんざい」&「おしるこ」を紹介する。縁起の良さが効いたのか、新年初回から久しぶりの3つ星がついた。2012年7月26日に公開した「彩り鮮やか 真夏の宝石『アイスケーキ』」以来、ほぼ半年ぶりのことだ。

いつものように、専門家らで構成する「日経スイーツ選定委員会」が、お取り寄せ可能、もしくは東京近郊で購入できる「ぜんざい」と「おしるこ」を厳選し、実際に商品を購入し、食べ比べた。星を獲得したのは、ふっくら炊いた小豆の粒々の食感がよい粒あんタイプと、お湯を注ぐだけで粉状のこしあんが溶け出して上品な味わいが広がるの懐中汁粉(かいちゅうじるこ)。あなたは粒あん派? こしあん派?

★★★(3つ星)=文句なしのおいしさ。スイーツファンならぜひ食べるべき
★★☆(2つ星)=抜きんでている
★☆☆(1つ星)=水準を大きく上回る

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
転職願望あり過ぎ問題、本当に今動く? 最適な時期
日経ARIA
“ホルモン”のナヲ 閉経後の女性ホルモンは男性以下
日経DUAL
「一生働くキャリア」はこう作る!共働き親の時間術
日経doors
中田敦彦 成功者をまねてみると「自分軸」が見つか
ALL CHANNEL