震災から8年 石巻で開催中の芸術祭をレポート

NikkeiLUXE

「いのちのてざわり」をテーマに、展示エリアを拡大して開催されている「リボーンアート・フェスティバル2019」(NikkeiLUXEより)
「いのちのてざわり」をテーマに、展示エリアを拡大して開催されている「リボーンアート・フェスティバル2019」(NikkeiLUXEより)
東日本大震災から8年、いまも復興が進められる宮城県石巻市。その市街と牡鹿半島全域にわたるエリアで行われている芸術祭「リボーンアート・フェスティバル2019」を、アートジャーナリストの住吉智恵さんがレポート。