KDDIの方向転換 「au ID」オープン化は成功するか

日経クロストレンド

KDDIは金融・決済サービスを取りまとめる「auフィナンシャルホールディングス」を設立。傘下の金融サービスをauブランドに統一するなどして強化を図っている
KDDIは金融・決済サービスを取りまとめる「auフィナンシャルホールディングス」を設立。傘下の金融サービスをauブランドに統一するなどして強化を図っている
携帯電話事業を取り巻く環境が変化している。総務省は2019年6月に発表した改正電気通信事業法の省令案で、“2年縛り”の違約金を1000円までに、通信契約継続を条件としない端末割引を2万円までに下げることを提案。5Gの開始、楽天の参入も待ち受ける。特集の3回目では、業界2位のKDDIの動向を探った。
MONO TRENDY連載記事一覧
MONO TRENDY連載記事一覧