写真・動画特集

石津祥介のおしゃれ放談 アメカジ人気が再燃

2019/8/21

《この写真の記事を読む》
アメカジ回帰 80年代アウトドアカジュアルが新鮮

服飾評論家の石津祥介さん(左)と原宿キャシディのバイヤー、八木沢博幸さん。八木沢さんは学生時代からアメ横に通い続け、この道へ(東京都渋谷区)
店の棚には写真集「TAKE IVY」の写真が飾られている。「外国人のお客さまでも知っている人がいます」と八木沢さん
「TAKE IVY」の英語版。パーカーやブルゾンを着た1960年代のアイビーリーガーのしゃれた着こなしが活写されている
「親父(石津謙介さん)からはいつも、自分の好きなものを作れ、と言われていました」
「VANのグラフィックが大好きで。駅に張ってあったポスターがほしくてたまりませんでした」
キャシディに昨年からエル・エル・ビーンが登場。「ちょっとクラシックなテイストなのがいいですよね」と八木沢さん。後ろの棚の右側がビーンブーツだ

「石津祥介のおしゃれ放談」記事一覧

Latest