革靴はアルミホイルで消臭 映像で見る除菌・抗菌対策汗とニオイのお手軽ケア(2)

2019/7/27

「汗とニオイのお手軽ケア」の2回目は、革靴の消臭対策です。市販の消臭・防臭アイテムはたくさんありますが、今回は一般家庭に必ずあるアルミホイルを使って除菌・抗菌する方法を紹介します。アルミホイルは空気中の水分に触れることで酸化して金属イオン化します。この金属イオンに除菌・抗菌効果があり、靴の中の雑菌の繁殖を抑えてくれます。




まずアルミホイルを50センチほどで切って丸め、靴の中に入れます。靴とアルミホイルが接している面が大きい方が金属イオンの除菌・抗菌効果が高まるので敷き詰めて一晩保管してください。アルミホイルはニオイを吸着させるのではなく、金属イオンの力で除菌するので、使用のたびに交換する必要はありません。靴の中の湿気が気になるときは、アルミホイルを入れる前に風通しの良い場所で干して乾燥させましょう。

ニオイが発生するのは靴の中だけではありません。意外と見落としやすいのが靴底です。靴底に汚れが付いたまま靴箱にしまうと、ニオイばかりでなくカビ発生の原因にもなってしまいます。ブラシで汚れを落とした後、除菌効果のあるウエットティッシュなどで拭いてから保管してください。

監修:臭気対策コンサルタント 松林宏治
衣装:スーツ、タイ/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム) シャツ/メーカーズシャツ鎌倉 靴/ジョセフ チーニー(ブリティッシュメイド 銀座店)

「How to」記事一覧

SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019