広がる日本版「第3の給与」、狙いと課題

働き方改革の中、給与でどうインセンティブを引き出すか。写真はイメージ。
働き方改革の中、給与でどうインセンティブを引き出すか。写真はイメージ。
従業員同士が少額の成果給を送り合うピアボーナス(月給やボーナスに次ぐ「第3の給与」)を導入する企業が増えています。「Unipos(ユニポス)」は、海外の報酬制度を参考に従業員同士が仕事上の貢献をたたえ合い、感謝・賞賛の言葉とともにピアボーナスを送り合うウェブサービスで、サービス開始から2年後の2019年6月における導入企業は280社に上るといいます。狙いと課題を追いました。