セブン&アイ、シマノ…時価総額で知る意外な実力

時価総額の大きい会社は価値が高い、社会(投資家)から高く評価されていることを意味する。画像はイメージ
時価総額の大きい会社は価値が高い、社会(投資家)から高く評価されていることを意味する。画像はイメージ
「これだけ見れば会社の実力がわかるというような究極の指標は何か?」という問いに、コンサルタントの長谷川正人氏は「一つだけあげるとしたら時価総額が最も適当だ」としています。財務的に分析することで、事前に想像していたものと異なる企業の姿が数字で明らかになることがあります。そのポイントを解説します。
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
出世ナビ記事アーカイブ一覧