「福生に恋さ~」 東京・福生で日米文化の融合に挑む地域をもっとワクワクに(3)

明治大学政治経済学部木寺ゼミ

明治大学政治経済学部木寺ゼミ
石川酒造さんでは試飲もさせていただきました
旧ヤマジュウ田村家住宅は冷房がなくても涼しくエコな建物だそうです

そうはいっても個々の文化は魅力的で、とても素晴らしいものです。猛暑のなか歩き回っていた私たちを涼ませてくれた旧ヤマジュウ田村家住宅。まるで外国に来たような雰囲気が味わえるベースサイドストリート。その他にも、様々な日米文化の良さを満喫することができました。

150年以上の歴史のある石川酒造では、日本酒にまつわる話などを教えていただきました。そこでは、なんと外国人好みの味のお酒やビールを作っているそうです! 米軍横田基地があり、外国人がいるからこそのアレンジですよね。また地域の方々から、昔の商店街は米軍のお客さんが多く、横田基地とともに繁栄してきたのだと伺いました。また以前は米軍が住んでいたアメリカンハウスは、今では日本人の若者やクリエーターがリノベーションして住んでいるそうです。

福生市全体を冒険気分で観光、文化のつながり知る

一見バラバラにみえる日本文化とアメリカ文化。しかし、福生市の発展は互いの文化が関わり合っているのです。フィールドワークを通して、もっと福生市を盛り上げたいという地域の人の思い、そして福生市の観光地としての可能性を感じました。地域のことを誰よりも知っているのはそこに住まう人であり、地域活性化やまちづくりには地元の方の協力やアイデアが必要不可欠です。私たちは課題発見後もフィールドワークを重ね、地域に寄り添うことにこだわったプランを作り上げました! それが「アメリカ文化と日本文化の融合」を目指した「FUSSA GO!!~福生に恋さ~」というものです。

「福生に恋さ」には「来てほしい」と「恋してほしい」をいう想いが込められています
フィールドワークでは多摩川の自然も満喫しました

これは、多摩川中央公園に「FUSSA GO!!(ふっさ号)」という船形施設を建て、様々なコンテンツを通して日米文化の融合を図る、というプランです。

今こそ始める学び特集
学生参加型コミュニティ 登録受付中
メールマガジン登録
注目記事
次のページ
地域やそこに住まう人々を幸せに
今こそ始める学び特集
学生参加型コミュニティ 登録受付中
メールマガジン登録