出世ナビ

仕事人秘録 ハイデイ日高

需要まだある ラーメン「日高屋」創業者の波乱の人生 ハイデイ日高会長 神田正氏(1)

2019/3/1

会長に就任して7年がたった。経営者としては仕上げの時期を迎えつつある。

事業を拡大する意欲は衰えませんね。当面、国内600店が目標ですが、1000店くらいまではいけると思っています。海外に出ていく夢もあります。

ただ、闇雲に店舗を増やせばオペレーションがついていきません。出店するにはそれなりに裏付けとなる仕組みが必要になります。フランチャイズチェーンで展開すれば店の数は増やせますが、ブランドへの信頼を損なわないようにするのは容易ではありません。

成長のためには店を任せられる人材を育て、根づかせることが大事です。経営についても、どうやって次の代につなぐか、まだ答はみえていません。

個人的には、何か社会貢献をしたい、社会に役立つ何かをして、成果をこの目で見たい、という思いが強まった時期もあります。でもやっぱり、商売が楽しいし、好きですね。

(2)15の職、転々とした末に ラーメンとの出合い >>

神田正
1973年大宮市(現さいたま市)に個人経営店「来来軒」を開店。78年、有限会社日高商事を設立して社長就任。98年ハイデイ日高に商号変更。2009年から現職。埼玉県日高市出身。

[日経産業新聞2016年9月6日付]

仕事人秘録 ハイデイ日高は金曜更新です。

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


出世ナビ 新着記事

ALL CHANNEL