出世ナビ

仕事人秘録セレクション

「プロレス界変えたい」 初の企業主導団体SWSに移籍 元プロレスラー、天龍源一郎氏(8)

2019/2/6

そのまま別れたはずなんですが、すぐ「天龍がやめる」という話が出回ります。「全日本からリークしちゃってるじゃない」と困惑です。

田中社長とはまだ契約していないし、馬場さんはみんなに天龍が辞めると言ってしまったし、相撲やめるときと同じ中ぶらりんの状況ですよ。

馬場さんと(新日本社長の)坂口征二さんが仲良くて、要らぬもめ事は起こしたくない。「プロレス廃業かな」と思っていました。田中社長との話がつくまでは毎日夜中に目が覚め、女房と2人でどうしようああしようと話していました。

その後馬場さんに会ってようやく全体のOKが出ます。馬場さんは記者に「天龍は俺や全日本ともめてやめるわけじゃなくて、新しい進路を目指してメガネスーパーにいく。悪く書くなよ」と言ってくれました。だが一部には「天龍は金で動いた」と書かれました。

[日経産業新聞2018年3月23日付]

<<(7)長州力に刺激 天龍源一郎の「革命」支えたプライド
(9)SWSの契約金は数億円 ファンのための新機軸に批判 >>

天龍源一郎氏の「仕事人秘録セレクション」は水曜掲載です。次回は2019年2月13日の予定です。

天龍源一郎
てんりゅう・げんいちろう 本名・嶋田源一郎。1963年、福井県の勝山市立北部中学2年のときに二所ノ関部屋入門。76年廃業し、全日本プロレス入団。90年SWS移籍、92年WAR設立、98年からフリー。2010年天龍プロジェクト設立、15年現役引退。

管理職・ミドル世代の転職なら――「エグゼクティブ転職」

5分でわかる「エグゼクティブ力」
いま、あなたの市場価値は?

>> 診断を受けてみる(無料)

「エグゼクティブ転職」は、日本経済新聞社グループが運営する 次世代リーダーの転職支援サイトです

NIKKEI 日経HR


出世ナビ 新着記事

ALL CHANNEL