MONO TRENDY

デジモノNAVI

正月に入れておきたいスマホ向けアプリ16選、2012年版 iPhoneとアンドロイドで身も心もハッピーに

2012/1/1

■【健康】お正月太り対策のためにも毎日腹筋の習慣を

「365日 腹筋アプリ SitApp」(iPhone版)

 「お正月休みにご馳走三昧、休み明けに何だかスーツのウエストがきつい」「今年こそはダイエットを頑張る」――。そんな人は、iPhone向けアプリ「365日 腹筋アプリ SitApp」で腹筋を始めてみてはどうだろう。

アプリ名(提供元):「365日 腹筋アプリ SitApp」(Takuma NAKAGAWA)
対象:iPhone、iPod touch、iPad(iOS 4.0 以降)
価格:無料

 使い方はいたってシンプル。1日何回の腹筋を何日間続けるかを設定したら、あとはiPhoneをお腹の上に載せ腹筋をスタート。iPhoneのセンサーが腹筋運動の上げ下げを感知し、しっかり腹筋運動ができていれば「カチリ」と音が鳴って1回にカウントしてくれる。目標を設定したり、毎日何回腹筋運動したかをグラフで見たい場合には、それぞれ85円で追加機能を購入することも可能。iPhone起動時に、その日のノルマの残り回数が大きく表示されて目立つため、ついついアプリを起動してしまうのも続けやすいポイントだ。

 iTunesでの平均評価は4.5。「シンプルだから毎日続く」「三か月続けたらウエストがすっきりしてきた」など、着実に成果を上げているユーザーが多いようだ。アンドロイド端末向けでは、映像を見ながら様々な腹筋運動をすることができる「腹部デイリーワークアウト無料」があり、同じく平均評価4.5と好評。

■【健康】タニタ流定食でカロリーと栄養をコントロール

 食事も体型を維持し、健康でいるために大切な要素。カロリーと栄養バランスが気になる人は、累計410万部突破のミリオンセラーがアプリになった「体脂肪計タニタの社員食堂」でコントロールを身に付けよう。

アプリ名(提供元):「体脂肪計タニタの社員食堂」(大和書房)
対象:iPhone、iPod touch、iPad(iOS 3.0 以降)/Android(2.1以降)
価格:600円

 体脂肪計で有名なタニタの社員食堂では、お肉や魚などの主菜と副菜2品、汁物、ご飯から成る「ぶりのにんにくしょう油焼き定食」といった定食が平均500キロカロリー。ダイエットに成功する社員を続出させたこの社員食堂のメニューを31種類、加えて「時間がない」「たまにはがっつり」という人のための裏メニューを18種類、収録している。単なる電子書籍ではない。

 「食材絞り込み検索」機能を使えば、「豚ひき肉」や「ささみ」といった余った食材を活用できるメニューが表示。「オリジナル定食」機能では各定食のメニューを入れ替えた自分だけの定食が保存でき、カロリーも自動計算される。実際に料理する時に便利なのが、「買い物リスト」。1人分から4人分まで、必要な食材と分量が一目で分かる。アプリを起動したまま使用できる「タイマー機能」も便利だ。

 アンドロイドマーケットでの平均評価は3.9。「2週間で2キロ弱体重が減り、サイズもダウン」といった高評価の声が多い中、一部機種で動作不具合があるという報告も。比較的高額のアプリのため、レビュー欄の報告をよく読んでほしい。

■【精神統一】冬の星空に浮かぶデジタルの星座や惑星

「SkyView」(iPhone版)

 飲んで食べて運動したら、来るべき1年に思いを馳せながら冬の星空を眺めてみるのも一興。天気が悪くても大丈夫。iPhone向けの「SkyView」が美しい星空を見せてくれる。

アプリ名(提供元):「SkyView」(Terminal Eleven)
対象:iPhone、iPod touch、iPad2(iOS 4.2 以降)
価格:170円(注:日本語未対応)

 iPhoneを空に向かってかざすと、GPS機能や方位センサーなどの情報を頼りに、その方向にある星座や惑星を表示する。AR機能でカメラに映った実際の星空に星座や惑星のイラストが重なるため分かりやすい。「サーチ機能」を使えばお目当ての星座や惑星がどの方向にあるのか教えてくれる。国際宇宙ステーションなど人工衛星にも対応している。

 iTunesでの平均評価は4。「ロマンチックで素晴らしい」「5歳の子供が離しません」など、シンプルながら美しい画面が幅広い年代のユーザーから支持されているようだ。言語は英語だが簡単な単語で構成されており、直感的に操作もしやすいため不安は少ない。

 アンドロイド端末向けは「Google Sky Map(アンドロイド版のみ、無料)」がおすすめ。高機能な天体観測関連のアプリは有料のものが多いが、このアプリは無料。GPS機能対応で星座や惑星を探せるほか、さらに「タイムトラベル」という機能があり、過去の日付を指定して、その日の星空にタイムスリップできる。「アポロ11号の月面着陸」などが人気の日付のようだ。アンドロイドマーケットでの平均評価は4.7。

MONO TRENDY新着記事

ALL CHANNEL