MONO TRENDY

NXRセレクト

メルカリが「精度低いAI」を使うワケ 感動を演出

日経クロストレンド

2018/11/9

メルカリのアプリでは、商品を撮影するだけで商品名、カテゴリー名を自動入力して、出品のハードルを下げている

国内で月に1000万人以上が利用し、年間3468億円(2018年度)もの取引があるフリマアプリ「メルカリ」。そのユーザー体験(UX)の向上に、ディープラーニングによる画像認識の活用は大きな役割を果たしている。メルカリでは画像認識を使って、ユーザーにどんな「感動」を味わってもらおうとしているのか。

MONO TRENDY 新着記事

ALL CHANNEL