お風呂を楽しむグッズ何でもランキング音楽や光でリラックス

寒さが増してくると、温かいお風呂に入って一息つきたくなる。読書やマッサージをしながらの半身浴を日課にしている人も多い。専門家にお風呂を楽しめるおすすめの製品を選んでもらったところ、バラエティー豊かなラインアップとなった。お好みの入浴剤などと組み合わせれば、浴室でのリラックスタイムがさらに充実しそうだ。

1
360ポイント
iDuck(アイダック)
タマゴ形の機器が音楽をFM電波で飛ばす「トランスミッター」となっている。スマートフォンや携帯音楽プレーヤーとつなげば、アヒル形のスピーカーで風呂の中で音楽が聴ける。5メートルまで離せるので、タマゴを脱衣所などに置いてプレーヤーを水にぬらさないようにできる。アヒルをプカプカと湯船に浮かべれば見た目にも楽しい。黄色と白の2色ある。
「癒やし系のアヒル形で音楽を聴くことができ、大人も子ども楽しめる」(興梠真紀さん)
(1)3675円(2)アンドグラッド 0568・36・2750
2
351ポイント
フローティングバスタイマー
風呂に浮かべる時計&湯温度計。時刻を表示する「時計モード」、湯の温度を表示する「湯温計モード」、設定した温度になるとアラームが鳴る「湯温アラームモード」、設定時間をカウントダウンする「タイマーモード」の4つの機能がある。付属する専用スタンドで立てかけてもよい。
「入浴は適切な時間と湯温が大切。タイマーと湯温計を兼ね備えている商品はなかなかない。とても便利」(おかきたまりさん)
(1)3675円(2)Gクラッセ 03・5646・5026
3
288ポイント
カオルバス
ライトにもアロマポットにもなる癒やしグッズ。ロウソクのようなゆらゆらとした光を放ち、浴槽に浮かべても沈めてもよい。付属する中のシートを入れ替えることで光の彩りの変化が楽しめる。受け皿部分に湯とアロマオイルを入れれば、風呂場に優しい香りが広がる。
「浴室の照明を落としてお湯の中でともすと、自宅の風呂とは思えない雰囲気に包まれる」(上野竜之介)
(1)3150円(2)遊歩人 096・237・3211
4
282ポイント
温度センサー付きLEDシャワーヘッド
水温の変化に応じて色が変わるライト付きのシャワーヘッド。一般のシャワーヘッドと交換して使う。水温が32度以下であれば緑、33~41度は青、42~46度は赤にそれぞれ色が変化する。さらに熱くなると赤が点滅し、やけど注意を呼びかける。電池は不要。インターネット通販が中心。
「癒やされながら楽しめる。子どもも大人も喜ぶお風呂グッズ」(吉田亮さん)
(1)2680円(2)センチュリー 03・5818・3582
5
279ポイント
ホームスターアクア東京スカイツリー
風呂で楽しめる家庭用プラネタリウム。2012年2月に竣工する東京スカイツリーに加え、その周辺の業平橋あたりの冬の星空がバスルームの天井いっぱいに映し出される。オリオン座や北斗七星などが楽しめる。スカイツリーの高さ634メートルにちなみ、6340個の限定販売。
「スカイツリーも映し出される天井を見上げてゆっくりお風呂に入れば、一日の疲れが取れるかも」(二宮養成さん)
(1)4725円(2)セガトイズ 03・6831・8317
6
243ポイント
ジェリーフィッシュバスライト
ぼんやりとした幻想的な光で風呂を彩るクラゲ形のライト。クラゲの底面にあるスイッチを押すとライトのオンオフができる。湯船にゆらゆらと浮かべれば、半身浴の際などに癒やしの空間が演出できる。軟らかい材質なので手触りもよい。ピンク、紫、水色の3色ある。
「クラゲの形がかわいい。買いやすい価格もよい」(野添ちかこさん)
(1)819円(2)ドリームズ 03・5332・3956
7
240ポイント
お風呂でホットチャージ
湯船につかりながらスキンケアをする美容液マスク。体や髪を洗っている間、アルミ袋のまま湯船に入れて温めれば、ホットマスクができあがる。とろみのある液が肌をじっくり温め、開いた毛穴に美容液成分を浸透させるという。
「保湿系の入浴剤と合わせれば全身保湿のエステ感覚。入浴でちょっと得したぜいたく気分になれそう」(浅井学さん)
(1)525円(3枚入り)(2)小林製薬 06・6203・3673
8
234ポイント
ジェリーフィッシュ
透明のバッグケースにスマートフォンなどを入れる防滴スピーカー。2重のフタで機器を湿気や水分から守る。外側からタッチパネルの操作ができるほか、ケース自体にもボタンが付いていて音量調節が可能。アンプ内蔵なので電池を入れれば迫力ある音が楽しめる。5色ある。
「外から操作できるのがグッド。入浴時間が好きな音楽で楽しく過ごせる」(石川泰弘さん)
(1)1575円(2)エレス 03・6809・0320
9
220ポイント
おんぱち
スマートフォンなどを風呂の中で操作できる防水スピーカー。前面が透明で軟らかいシリコンシートになっており、ぬれた手でも自在なタッチが可能。アンプは搭載されていないので電池は使わない。サイズが大きい機種は入らない場合もある。
「自分のスマートフォンを持ち込めば、ほかに時計やタイマーを買わなくて済む」(佐藤千尋さん)
(1)1980円(2)ドンキーボックス 03・5850・5587
10
216ポイント
バスタブトレー
半身浴での読書にぴったりのブックスタンド付きトレー。浴槽の幅に合わせ、52.5~75センチメートルまで長さをスライド調節してかけられる。ブックスタンドを外せば、防水のテレビやペットボトルなどを置く台として使える。
「お風呂タイムを有効活用できるのでよい。時間を忘れてゆっくりしてしまいそう」(田中優さん)
(1)3990円(2)和平フレイズ 0256・63・9711

1位の「iDuck」と8位の「ジェリーフィッシュ」、9位の「おんぱち」はいずれもお風呂で音楽を聴ける製品。手持ちのスマートフォンや携帯音楽プレーヤーとつないで使用する。防水タイプのCD・DVDプレーヤーは以前からあったが、これらはより低価格で手軽にお気に入りの曲が楽しめる。8位と9位は本体を浴室に持ち込めるので、メールをしたり、インターネットや動画を見たりすることもできる。

光をうまく利用する製品も目立った。3位の「カオルバス」と4位の「温度センサー付きLEDシャワーヘッド」、5位の「ホームスターアクア東京スカイツリー」、6位の「ジェリーフィッシュバスライト」は浴室の電気を消して真っ暗な中で使いたい。いつもと違った非日常的な空間を演出でき、一日の疲れが癒やされるだろう。

浴室に持ち込む前に、乾電池を別に用意しなくてはならないものもある。1位や3位、5位、8位はすべて単4電池を2~5本使用する。2位と6位は最初からボタン電池が内蔵されているが、切れれば交換する必要がある。

お風呂でスキンケアも同時にしたいという人におすすめなのが、7位の「お風呂でホットチャージ」。湯船につかりながら肌の美容ができる。「時間短縮にもなるので働く女性に受け入れられている」(小林製薬)という。

このほかにも、雑貨店や通販サイトでは多くの商品がある。機能やデザインを確認してから購入したい。

湯船でゆったり 血流改善

忙しい日にはついシャワーだけで済ませがちだが、体の疲れを取るには湯船につかる「浴槽入浴」が良さそうだ。血液がよく温まって全身を巡り、体の芯までポカポカする。東京ガス都市生活研究所の実験によると、40度のお湯で10分間全身浴をした後の皮膚の血流の増加量は、同じ条件でシャワーを浴びた後に比べて56倍になった。

胸から下だけつかる半身浴を20分ほどするのもよい。全身浴に比べて心臓への負担が少なく、長くお湯につかるので汗の量も増える。さらに効果的に体を温めるには、シャワーでお湯を壁にかけるなどして室温も暖かくするのがよい。定期的に半身浴をすれば、基礎代謝量がアップするのでエネルギーを消費しやすい体になるという。


表の見方 数字は選者の評価を点数化。(1)定価(2)メーカーや販売会社の社名と問い合わせ先の電話番号
調査の方法 複数の専門家に大手雑貨店や通販サイトで購入できるおすすめのグッズを挙げてもらい、その中から1万円未満の25商品を選出。デザインや機能、価格の手ごろさを踏まえて順位を決めた。選者は次の通り(敬称略、五十音順)。
浅井学(お風呂情報サイト「湯の国」運営者)▽石川泰弘(バスクリン広報)▽上野竜之介(通販サイト「お風呂のソムリエSHOP!」担当)▽おかきたまり(お風呂アドバイザー)▽興梠真紀(東京ガス都市生活研究所 主幹研究員)▽佐藤千尋(リラインス広報担当)▽田中優(渋谷ロフト販売促進)▽二宮養成(東急ハンズ新宿店広報担当)▽野添ちかこ(温泉と宿のライター)▽吉田亮(ヴィレッジヴァンガードオンライン店店長)
エンタメ!連載記事一覧