ヘルスUP

Goodayセレクト

ロコモ対策はいつから? 「今すぐ」が正解な理由

日経Gooday

2018/7/12

疲れやすくなった原因は、体を動かさなくなったこと、つまり生活活動量が落ちていることかもしれない。(c)Andriy Popov-123RF

 著名なフィジカルトレーナーである中野ジェームズ修一さんに、遠回りしない、結果の出る健康術を紹介してもらおう。今回のテーマは「ロコモティブシンドローム(通称ロコモ、運動器症候群)」。特に下半身の筋肉量の「貯筋」が、将来のロコモ予防につながるといわれているが、どのように取り組めばいいのだろうか。

ヘルスUP新着記事

ALL CHANNEL